FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍の戦士Ⅱ 【回帰の章】 Day10 プロローグ

深夜の東名高速を走る1台のローバーミニ・・・
大型トラックに挟まれながら高速で移動している。

ローバーミニを運転している男は金髪でサングラスを頭に掛けていた。
その表情は長時間の運転で疲れており、目は充血している。

助手席には誰も乗っていない。

しかし、後方の席には一人の少女と小さな男の子が乗っていた。
少女は高校生なのか学生服を着ている。
そして肩からスポーツバックを掛け、両手で男の子と日本刀らしきものを抱きしめていた。
彼女も疲れからか目が充血している。
小さな男の子は長髪で着物を着ており、二人とは逆に寝息を立てながら眠っていた。

無言の世界が広がる車内に重い空気が流れる。
そんなローバーミニは暗闇の高速を走り、深夜でも光が灯る街に向うのだった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

レオ・ライオネル

Author:レオ・ライオネル
レオの小説ブログへようこそ
ブログに出てくる物語はフィクションです。
あくまでもレオの脳内での物語で実在の人物・地名・団体名等、一切関係ありません。
一応、著作権はレオにありますので、他への転用はお断りさせていただきます。

目次

openclose

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
黒ねこ時計 くろック E01
      現在の閲覧者数:              にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村                押していただけると              レオの励みになります。
アニソンYoutubeメドレー


presented by アニソン名曲.com

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。