FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍の戦士Ⅱ 第23話 Day10 特殊公安5

まず始めに駐車場のエレベーターに乗り込む日比野。
扉の開放ボタンを押したまま、笑顔で亜衣子たちが乗り込むのを待つ。

亜衣子の足が、一瞬エレベーターの前で止まる。
グレンが怪訝そうに亜衣子の顔を覗き込むと、亜衣子はすぐに笑顔になりエレベーターに乗り込んだ。

それに続いて大城と蓮村が乗り込む。
日比野は2階と3階のボタンを押し、エレベーターを動かした。

何故か亜衣子は胸がドキドキしていた・・・一瞬グレンを抱きしめる左手に力が入る。
グレンはエレベーターに乗るのが初めてなのかキョロキョロしていた。

そんなグレンを見つめる蓮村・・・

『龍の子・・・能力者の奴らとは、また違う・・・何があるんだ・・この子に・・・』

咲神島での出来事が蓮村の脳裏に浮かぶ。
蓮村が初めてグレンを見たのが、咲神山裏の浜辺。
オルセットに襲われ咲神山山頂の断崖絶壁から落ちていく亜衣子。
しかし、何故か亜衣子は無傷で浜辺に倒れていた・・・龍の子グレンと一緒に・・・

蓮村の視線が亜衣子に変わる。

『このお嬢ちゃんにも何かあるのか・・・』

咲神山山頂でオルセットに襲われている時、不自然な亜衣子の行動が目に浮かぶ・・・

『亜衣子ちゃん・・・始めから龍の子が見えていたとか・・・』

再び目線を龍の子グレンに向ける。

『あの断崖絶壁から落ちた亜衣子ちゃんを助けたのは龍の子・・・龍の子が実体化してから直ぐに瀬村さんから連絡があったな』

蓮村は頭に掛けているサングラスを目に掛ける。

『俺にはまだ知らない事が沢山あるようだな』

蓮村は自分の知らない事で時間が進むもどかしさを感じずにはいられなかった・・・その時・・・

チーン

エレベーターが2階で止まる。

「蓮村くんは、ここまでね!阪上警視に報告を」

日比野は笑顔が何故か恨めしく感じる蓮村だった。
スポンサーサイト

コメント

No title

久しぶりに蘇りました。
ふむふむ、そうだった。
グレンが何者なのかがとても興味深かったし、
亜衣子に起こった不幸が可哀想だったなぁとか。

Re: No title

ぴゆう!こんばんわi-88

まぁ可哀想な亜衣子ちゃんは続いてます(^^;
咲神山に現れたグレンは何者?
巻き込まれた様に見える亜衣子にも何か秘密が?

今は謎ばかりです
非公開コメント
プロフィール

レオ・ライオネル

Author:レオ・ライオネル
レオの小説ブログへようこそ
ブログに出てくる物語はフィクションです。
あくまでもレオの脳内での物語で実在の人物・地名・団体名等、一切関係ありません。
一応、著作権はレオにありますので、他への転用はお断りさせていただきます。

目次

openclose

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
黒ねこ時計 くろック E01
      現在の閲覧者数:              にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村                押していただけると              レオの励みになります。
アニソンYoutubeメドレー


presented by アニソン名曲.com

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。